学生支援

学生支援について

本プログラムでは、在籍する学生に以下のような支援を行います。これらの経済的な支援を確立することで優秀な学生が学修研究に専念できる環境を完備しています。

奨励金

学業・研究に専念するための支援として、プログラムに在籍する学生のうち特に優秀な者に対し奨励金を支給します。
月額:16・18・20万円の3段階とし、評価に応じて支給額を決定します。
※所得として課税の対象となり、所得税・住民税の納付が求められます。

奨励金受給対象者一覧(平成29年4月時点)(PDF)

研究経費支援

プログラムに在籍する学生のうち、特に優秀であり、かつ独創的な教育研究活動を行う学生に対して、その研究費を支給します。
(例:年間5件程度の採択で、1件あたり50万円を上限する)

その他の経済支援

【研究等旅費支援】

フィールドワーク、サマーキャンプ等への参加旅費を協議の上、支援します。

【研究成果発表等費用】

プログラムに在籍する学生の研究成果発表等にかかる費用(学会参加費、学会旅費、論文投稿料等)を協議の上、支援します。

これまでの渡航実績

サマーキャンプ:モンゴル、ドイツ
フィールドワーク: フィリピン、インドネシア、ベトナム、カナダ、スウェーデン、ボツワナほか
学会発表等:インドネシア、タイ、中国、トルコ、セルビア、アメリカ、チリほか