お知らせ

第5回LP-SAM / 第1回PBLを開催しました

 

 

 

10月28日に第5回LP-SAMが行われ、この10月に新たにコース生となった3名の学生が
自己紹介を兼ねたプレゼンを発表しました。また、LP-SAM終了後には今年度第1回目と
なるPBLが開講されました。

・LP-SAM
秋季に入学した5名のうち、3名の学生による発表が行われました。


・PBL*(Project Based Learning)
はじめに、特任教員から説明があり、その後グループ分けが行われました。
今年度は3グループが編成され、次回から課題設定や自己調査といった本格的な活動が始まります。


*PBL・・・複数のグループに分かれた学生が、自ら設定した課題に対し自己調査やグループ討議を重ね、課題解決に向けた方策を議論します。最終的には提言や発表を行い、報告書を作成することで考察力や表現力、協調性などを養います。
履修対象は博士後期学生ですが、サポーターとして博士前期学生も積極的に参加しています。